「東京ガールズコレクション」暗雲

華やかなファッションショーと携帯購入のビジネスモデルに、どんぶり勘定と怖い株主が浮上。

2010年1月号 DEEP

  • はてなブックマークに追加

山田優、木下優樹菜、相武紗季、IMALUなどのタレントが、人気モデルに交じり秋冬の最新ファッションに身を包んで登場、2万3千人もの観衆が大声援を送った「東京ガールズコレクション」(TGC)――。9月5日、東京の代々木第1体育館で開かれた秋のTGCは9回目。年2回開催なのでまだ5年目だが、すでに国内最大級のファッションイベントとして認知された感がある。人気の秘密は、ショーアップされた内容もさることながら、お気に入りの服を携帯からその場で注文できること。10代から20代の若い女性の圧倒的支持を得ている。次の第10回は10年3月、横浜アリーナを予定。記念イベントとなるだけに、主催するファッションウォーカー(FW)も力を入れているが、業界はTGCの先行きを危ぶむ。「イベントとしての人気が事業に結びついていません。ショーを楽しむのに夢中で、注文をしない観客が多い。経費もかかるし、 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。