小沢の新兵器「秘書上がり軍団」

鳩山、菅両首脳でさえ、自由に連絡が取れない。滅私奉公の親衛隊がガードしているから。

2009年12月号 POLITICS

  • はてなブックマークに追加

先の衆院選で大量当選した新人議員への影響力、参院幹部の人心掌握、連立を組む社民党・福島瑞穂党首、国民新党・亀井静香代表との緊密な関係。今や政権与党の最高権力者が、民主党の小沢一郎幹事長であることを疑う者はない。その小沢氏には側近らしい側近がいない。旧経世会分裂以来、行動をともにしてきた藤井裕久財務相や小沢氏の指示を仰ぐことが多い山岡賢次国対委員長らを「側近」に挙げる向きもあるが、「彼らは小沢氏と距離があり、まず電話が繋がらない」(民主党関係者)。とはいっても、小沢氏の携帯電話は鳩山由紀夫総理や菅直人副総理でさえ繋がらないことが多いというから、何をかいわんや。「裏権力」の孤独かと思いきや、そうでもない。小沢氏には「盟友」も「側近」もいない代わり、忠実な若手議員がそばに仕え、常にガードを固めている。その代表格が樋高剛氏(衆院神奈川18区)、石 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。