民主党の悪玉№1「小林興起」

札付きの先生を比例区で当選させた民主党。株式市場の裏側で暗躍する仕手筋がゾロゾロ。

2009年10月号 DEEP

  • はてなブックマークに追加

歴史的大勝を収め、政権交代を果たした民主党。308議席という未曾有の大量当選だが、その顔ぶれを見渡すと、眉をひそめたくなるような人物も紛れ込んでいる。かつて自民党の論客として鳴らし、財務副大臣まで務めたものの、前回総選挙で落選、今回、駆け込み的に民主党へと鞍替えした小林興起議員はまさに筆頭格だろう。その節操のなさはもちろんのこと、同議員の周辺人脈を探ると、株式市場の裏側で暗躍する「仕手筋」がゾロゾロと出てくるのだから、大したものだ。05年9月の郵政選挙。民営化反対にまわり、自民党を追放された「造反組」の小林氏は新党日本から立候補したものの、「刺客」として送り込まれた小池百合子氏に惨敗、選挙違反で陣営から逮捕者まで出す体たらくだった。その後は国民新党に移り、07年7月の参議院選挙に比例区から出馬するも、これまた落選。浪人期間は長きに渡ることとなっ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。