編集後記

2008年11月号 連載

  • はてなブックマークに追加

英国の「エコノミスト」誌に掲載されるカートゥーニスト、KALの1コマ漫画には毎週、脱帽させられる。政治や経済の硬派ネタを一瞬で把握し、機知にくるんで人をニヤリとさせる才覚は、なまなかには生まれない。貪欲に咀嚼(そしゃく)し、すべてを戯画にする精神の牙。強靱な意志がなければ、ありきたりの劇画家か、生ぬるいイラストレーターに終わってしまう。日本の新聞では日々の緊張に耐えられないのか、いつのまにか1コマの政治漫画は傍流になった。▼KALは通称で、本名ケヴィン・カロハー(Kevin Kallaugher)の略である。10月11~17日号には息をのんだ。銀行前の路上で「RESCUE」と書かれた救援の丸い布を手に、みんな目を丸くして空を仰いでいる。俯瞰するアングルだから、上空に何があるかは見えない。いや、路面に黒々と落下する人影。丸い布よりはるかに大きく、とてもキャッチできない恐怖。 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。