米国のセリカがマッチョな理由

2008年6月号 連載 [industryの極意 第2回]

  • はてなブックマークに追加

モデルチェンジは「賭け」の部分は多少あるが、最初からギャンブルを狙うことはない。むしろ手堅すぎるほどの手法をとるのが普通だ。3~4年後の経済予測、生活環境予測など外部調査データの分析と、メーカー内部で会社発足当時から継続している「動態調査」が活用される。動態調査とは、車の購入者に対し同じ質問のアンケートを長期にわたって行い、時代の変化を読み取るものだ。質問の内容はごく簡単で、記入者の属性、つまり年齢、性別、居住地、職業、できれば収入レベルである。続いて購入した車について、新車か中古車か、初めてか買い替えか、主たる用途、購入の際の比較車両は……と聞いていく。最後は価値観に関わる質問で、購入重視点、好きな点、嫌いな点など。データの解析には大学等の研究機関との提携も行う。膨大なデータベースにより、少なくとも過去と現在は正確に把握することができる。 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。