編集後記

2008年1月号 連載 [編集後記]

  • はてなブックマークに追加

お隣の読者欄におっかないことが書いてある。この編集後記をそんなにまじまじと見つめられるとは、冷や汗たらり。全原稿を出稿し終えてから後記を書くから、いつも頭は空っぽの出し殻なのだ。この空虚は「無から(ex nihilo)の出発」を強いる。ボードレールが『悪の華』の詩「旅」で歌ったように「本当の旅人とは、ただ出発のために出発する人々だけだ」とぶつぶつ言いながら。▼後悔先に立たず。毎号、思いどおりの編集などできたためしがない。欲張りすぎなのか、後から後から、ああすれば、こうすれば……と悔いの青海波(せいがいは)になる。今月は無謀にも日本BS放送(BS11デジタル)で週1回のキャスターなんて始めて、たちまちトチリの連続。いたたまれないほど自己嫌悪に駆られて、なかなか立ち直れない。何ごとも慣れさ、と割り切れるのはいつのことやら。▼毎週金曜夜10時と「ハナ金」を犠牲にし ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。