「乱心」三木谷が口走った楽天MBO

今ごろ不可解な株価上昇。その裏で楽天を非公開企業にする仰天プラン。情報が漏れたのか。

2007年11月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

楽天の株価が怪しい。20%弱を保有するTBS株が塩漬け状態のまま、今年は夏まで右肩下がりが続いた。1月の6万5000円前後から、8月21日には3万4000円前後とほぼ半減。それから、反転したのだ。めぼしい買い材料もないのに、出来高を伴って上昇、10月には5万円台を回復している。なぜなのか。どう好意的に見ても、楽天を率いる三木谷浩史に明確な経営ビジョンを見つけ出すことはできない。それどころか、最近の三木谷の言動は、被害者意識ばかりが目立つようになっている。人材派遣会社「フルキャスト」が違法な派遣を繰り返したとして、東京労働局から事業停止命令を受けたのは8月だった。この行政処分を受け、また宮城県知事の強い要請もあり、フルキャストはプロ野球球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」が本拠地とする宮城県営球場の命名権を返上した。楽天は思わぬとばっちりを被ったのだ。フルキャ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。