高橋住信会長が社長復帰?

2007年3月号 連載 [人事 HUMAN FACTOR]

  • はてなブックマークに追加

「高橋温会長(65)の再登板が有力じゃないか」。住友信託銀行社長に、前社長の高橋会長が復帰するとの見方が、同社内で広がっている。 05年6月の就任から2年も経過していない森田豊社長(63)の退任が噂されるのは、大病を患い、社長業を続けるのが困難と見られるからだ。 森田社長の病は、昨年11月に予定されていたIRミーティングに出席しなかったことで発覚。その後、外科手術を受け、約1カ月の長期入院の後も自宅療養していた。すでに職場に復帰したが、平常どおりとはいかないようだ。実際、信託協会の会長を兼務する森田氏は、いまだに公式の場に姿を現していない。このため完全復活は難しい、との見方が強まった。 実は、住友信託では、森田氏の社長就任後も、経営企画会議や取締役会の議長は、高橋会長が務めていた。「まだ後継者が育っていないので、万一、森田退任となれば、高橋会長が社 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。