山崎ハコ イン 早稲田

2007年3月号 連載 [硯の海 当世「言の葉」考 第11回]

  • はてなブックマークに追加

 大学の私の授業でライブコンサートをやった。「魂のライブ 歌手山崎ハコの世界」と題した本格的なコンサートである。準備をすべて私と学生たちで行ったことと、出演者のギャラもなし、聴衆の入場料もなし、という点を除けば、本格的なコンサートと遜色のない、いやむしろそれ以上に心の通ったコンサートになったのではないかと思う。 早稲田大学の大学院でいくつか担当している講義の中に「トップセミナー」と題するものがある。私の前任者の筑紫哲也教授の時代から続いているのだが、各界の個性的な人を招いて話を聴き、それをもとに議論するというものである。政治家、経済人、学者、作家、スポーツ関係者などを招いてきたが、今年度の最後の授業に、山崎ハコ・コンサートをやりたいと考えた。 だれか歌手を招いてコンサートを、というのではない。山崎ハコライブでなければならなかったのだ。30 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。