財務省に「夜間外出禁止令」尾身大臣のお守りを優先

2007年1月号 BUSINESS [ビジネス・インサイド]

  • はてなブックマークに追加

 生真面目、勉強家でつとに知られる尾身幸次財務相が財務官僚をきりきり舞いさせている。最大の理由は、過激とも言えるその熱心な勉強ぶりにある。辺りに夜の帳が下りても大臣室に居残るのは珍しくなく、幹部は気安く呼びつけられるものだから、外の宴席にも安心して出席できない状態。誘った他の省庁の幹部からは「ドタキャンが多くてね」とのぼやきが聞こえる。 経済企画庁長官時代にも同様な癖が指摘されたが、誇り高き旧通産省出身だけに、財務官僚には甘く見られたくないという気負いが熱心さに拍車をかけているとの見方もある。おかげで、お守り役の財務官僚は当分、品行方正な日々が続きそうだ。 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。