姿を現した日経「電子新聞」

2007年1月号 連載 [メディアの急所]

  • はてなブックマークに追加

 日本経済新聞社が2008~10年に「創刊」する電子新聞の概要が見えてきた。①現行の「日経新聞」をそのまま電子化する「セット」メニュー、②読者の好みに従ってカスタマイズする「マイ日経」メニュー、③「セット」と「マイ日経」の両方が見られる兼用メニュー、の三つを用意する方針。記事情報だけでなく、これに付随するデータベース、静止画(写真)、さらにテレビ東京など系列テレビ局と提携して動画(TV映像)も取り込む。媒体はデジタルテレビ、モバイル、パソコン、携帯電話の四つを想定し、朝4時には送信するという。日経の主力読者は企業経営者や管理職など比較的目覚めの早い高齢者が多く、明け方の送信を望む声が多いためだ。 気になる価格だが、紙の新聞が朝夕刊セットで月4300円強なのに対し、電子新聞はその6掛けの2500~2600円を想定している。通信コストがかかる半面、紙やインク代、印 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。