「安倍」を食った池田大作

「アンちゃんにも、そう言ってやった」。池田は安倍を見下し、大胆にも極秘会談を自ら暴露した。

2006年12月号 POLITICS [政治モンスター]

  • はてなブックマークに追加

 とうに旧聞に属するはずが、あの「事件」ばかりはなかなか政界の関心から去らない。2カ月前の政権交代を機に、創価学会の池田大作名誉会長が安倍晋三、小泉純一郎新・旧両首相の表敬訪問を相次いで受けた異例の「政・教」トップ会談だ。詳細はなお不明だが、中身もさることながら、より重要なのは何が、いつ、どのように表面化したかという政治プロパガンダとしての意味にある。時系列順に整理しよう。 9月20日 自民党新総裁に安倍氏選出 同22日 安倍新総裁が池田氏を表敬 同26日 安倍首相選出、新政権発足 同28日 小泉前首相が池田氏を表敬 同30日 公明党大会で安倍首相あいさつ。代表・幹事長が8年ぶりで神崎武法・冬柴鉄三両氏から太田昭宏・北側一雄両氏に交代 10月7日 池田氏が200個目の海外名誉学術称号を受賞、式典をマスコミに公開。その朝、朝日新聞が安倍・池田会談の可能性を ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。