武富士 創業者・前会長 武井 保雄氏

「梟雄」は一代限りか

2006年10月号 連載 [ひとつの人生]

  • はてなブックマークに追加

 一代で巨万の富をなした梟雄(きようゆう)の密葬は8月16日、東京都杉並区の自宅兼研修施設である「真正館」で営まれた。参列者は親族と縁の深かった人々約100人に限られた。1982年に30億円を投じて建てられた真正館は深い木立と鉄格子に囲まれた約1500坪の敷地に、延べ床面積600坪の鉄筋2階建て、地下にプールまで備える御殿だ。武井氏は93年に長者番付全国1位となり、世界の億万長者と持て囃されてきたが、社員にとって「真正館」こそが、偉大な創業者を物語るモニュメントだ。 肝臓がんを患い東大病院に入院していた。特別フロアーには何の因果か、同じ肝臓を患う後藤忠正・後藤組組長も入院していた……。30年に埼玉県深谷市で生まれた。実家は酒も売る雑貨屋。父親が近所の女と駆け落ちし、母親が店を切り盛りしながら4人の子を育てた。武井氏は長男だった。敗戦の前年に国民学校を卒業後、旧国鉄 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。