「ブッシュ」揺さぶるヘッジファンド疑惑

SEC法執行局の弁護士が告発。モルガン・スタンレー、GE、CSFBなど豪華そろい踏み。

2006年9月号 BUSINESS

  • はてなブックマークに追加

 米ニューヨーク市から車に乗って、北へ1時間ほど。緑に囲まれた高級住宅街ウエストチェスター郡の高台に、マンハッタンの摩天楼を一望できる豪邸がそびえている。 豪邸の主はアーサー・J・サムバーグ氏。米国で最も著名なヘッジファンド「ピークワット・キャピタル・マネジメント」の創業者だ。 ピークワットは1986年設立。ゼネラル・エレクトリック(GE)の年金基金などの投資家から預かる運用資産規模は70億ドル(約8千億円)にのぼり、ウォール街では誰もが知っている。ちなみに、ピークワットの名称は同ファンドの本拠地、コネティカット州の地名だ。もとは英国人に虐殺された悲劇のアメリカ先住民の部族名である。 ピークワットのホームページ(www.
pequotcap.com/)を訪れてほしい。会社概要以外は何もなく、実態は米国メディアでもほとんど報道されていない。サムバーグ氏は母校のコロンビ ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。