求心力なきダイエー首脳部再建どころか空中分解か

2006年8月号 BUSINESS [ビジネス・インサイド]

  • はてなブックマークに追加

 産業再生機構の支援を受けて経営再建中のダイエーだが、再建どころか漂流から空中分解しそうな雲行きである。再建のために「今期の既存店売上高を3%増やす」との目標を打ち出しているが、3月は前年同月比とんとん、4月は1%減、5月も2%減と苦闘が続いている。 再生計画の主眼は、衣料品や日用雑貨は外部の専門店に委託し、自らは食品に特化することだが、食品は他の業態を含めた競争が激化し、これまで好調だった食品スーパーさえ減収減益に追い込まれるありさまだ。ダイエーは昨年12月に、東京・三軒茶屋にコンビニと食品スーパーを融合させた「フーディアム」を開店させた。話題を呼んだもののコンセプトが曖昧なせいか、当初計画の販売額に到達していない模様。「再建の起爆剤」という期待があっただけにこの現実は厳しい。 それ以上にダイエー再建を困難にしているのは、「無能で無責任な首脳 ………

ログイン

オンラインサービスをご利用いただくには会員認証が必要です。
IDとパスワードをご入力のうえ、ログインしてください。

FACTA onlineは購読者限定のオンライン会員サービスです。年間定期購読をご契約の方は無料でご利用いただけます。オンライン会員登録がお済みでない方はこちらからお手続きください(※ご利用いただけるサービスは購読コースにより異なります。詳しくはこちらをご覧ください)。