阿部重夫発行人ブログ「最後から2番目の真実」

  • 2015年1月28日中国鉄鋼メーカー「淘汰」の断頭台

    2015年最初のこのコラムである。すでに1月下旬ではあるが、今年がどんな年になるのかを予感させる話題を紹介したい。震源地は中国だ。

    新年早々、中国鉄鋼業界に激震が走った。今年元日に施行された新環境保護法がそれである。排水・排ガスが定められた環境基準をクリアできなかった場合、日割り計算により、上限なしの罰金が課されるうえ、刑事責任も問われるという内容だ。

  • 2015年1月21日GPIFの「構ってちゃん」が消したツイッター

    今週初はスナック菓子に爪楊枝を混入させる動画をYoutubeに刺しこんで、悦に入っていた19歳少年の捕り物でテレビは大騒ぎだった。「これで(PVが)日本一」とか「無能警察」とか、挑発的な投稿をつづけた末に、この幼稚な愉快犯は米原駅で逮捕された。ネットではその抑えがたい自己顕示欲、承認要求を「構ってちゃん」とからかわれている。

    どうやら、この「構ってちゃん」、大人でもいるようだ。FACTA最新号(2015年2月号)で「『130兆円GPIF』某重大事件」として掲載した記事の主人公、GPIF(年金積立金管理運営独立行政法人)の新任CIO(最高投資責任者)のことである。