阿部重夫主筆ブログ「最後から2番目の真実」

  • 2014年11月29日「のれん代」のラビリンス

    旧聞に属する話になるが、ファミリーレストラン・チェーンを展開する「すかいらーく」が10月9日に「再上場」した。2006年9月に創業家によるMBO(マネジメント・バイ・アウト、経営陣による企業買収)で上場廃止となって以来のことだから、およそ8年ぶりの株式市場復帰である。

    公募価格と同じ1200円で初値を付けた後、1000円を割り込む場面もあったが、最近では個人投資家の人気を集めて一時は1299円に達した。

    しかしその財務内容は首を傾げたくなるような妙なものだ。