阿部重夫主筆ブログ「最後から2番目の真実」

  • 2013年11月27日内部告発者をおびきよせる「誘蛾灯」

    このところ内部告発をきっかけに不正が明るみに出るケースが増えた。新聞やテレビを見ると企業内部から出てきたとしか思えない文書が映っているケースも少なくない。しかしちょっと待ってほしい。もしかすると内部告発者にとっても企業にとっても、とんでもない落とし穴が潜んでいるかもしれないのだ。

    企業内に設けられた内部告発者用の「目安箱」が、実は内部告発者をおびき寄せる罠だったのではないか、という事例は、オリンパスで上司の違法行為を通報した内部告発者、浜田正晴氏を配転し、その無効訴訟で会社側が敗訴したケースでも垣間見えた。

    こうした通報窓口に潜む「罠」は、まだほかにもあるのではないか。

  • 2013年11月19日「シュレーダー講演と討論会」一般公募締めきり間近

    11月21日(木)いっぱいで締め切らせていただきます。残り期間が間近ですので、ふるってご応募いただきますよう、お願い申し上げます。

    おかげさまで先月の募集開始以来、お問い合わせが相次いでおりますが、会場の都合もあり100名様限定ですので、締め切り後は抽選を行わせていただきます。まだお手続きを済ませていらっしゃらない方は、募集要項をご覧のうえ、事務局(ファクタ出版ではなく企画会社クリエイティブ・ネット内に設置)のほうに応募手続きをとっていただくようお願い申し上げます。

    「シュレーダー講演と討論会」主催 ファクタ出版株式会社