阿部重夫主筆ブログ「最後から2番目の真実」

2012年10月29日 至急報! SBI証券に証券監視委検査入る

  • はてなブックマークに追加

新聞メディアは発表物しかもう報じられないというけれど、発表物も報じられないのだろうか。

FACTAは月刊ですから静観してようと思いましたが、このシカトぶりではしょうがない。
フラッシュを報じましょう。

とうとう先週末に証券取引等監視委員会(SESC)の検査中リストにSBI証券が載りました。
SESCのウェブサイトの検査中ページを見てくださいな。26日現在で「SBI証券」とちゃんと載っているでしょ。
なのに、各社記者は何をしているのでしょう。これはニュースでしょうが。鈍いなあ。
遠巻きにFACTAと北尾の戦争を眺めていて、指をくわえて見ている気ですか。
いよいよ号砲が鳴ったのですよ。

投資家のみなさん、大和など幹事証券、監査法人トーマツ、そして延命に手を貸している格付会社さん、ヤバイ!って思わないのかな。AIJの悪夢が頭をよぎったでしょうが。

次号で決定版を考えますかね。